So-net無料ブログ作成

α7 遂に発表! [商品]

1年以上の沈黙を破り、遂に
NEX-7の後継モデルが発表となりました
img_001.jpg
しかも噂されていた通りのフルサイズで!2モデルも!!
発売された2モデルは
「α7R」ILCE-7R と 「α7」ILCE-7という型番となり
NEXという愛称にもなっていた型番は捨てたようですw

福田店長も約1年NEX-7を愛用しており海外旅行に、登山のお供に
大活躍しておりました。
今回のモデルはフルサイズになったにも関わらず
本体サイズも極端に大きくなっていないし
操作感も抜群でWI-FIも内蔵してくれた。ホントありがとう!!と言いたいですw
あ、ストロボは内蔵では無くなりましたよ。

Sony-A7R1.jpg
こちらが正面の画像。右上に「R」の文字が
グリップ上部には前面ダイヤルを装備

Sony-A7-back.jpg
背面です。右上のダイヤルは露出専用のダイヤルを装備
それ以外にもう一つダイヤルが装備されているので
これで操作は大分快適性が増しそうですね。

Sony-A7-top.jpg
続いて上から。ファインダーはα99譲りで大型化、高精細になりました。
コマンドダイヤルと露出ダイヤルが付いてくれたのは嬉しいですね
メニューからだとどうしても即対応が出来ないので
有り難いダイヤルです

Sony-A7-side.jpg
こちらが横から。WI-FI対応になってくれたので、やっとWIFISDカードから
引退出来ます。別売の無線SDカードでも支障はありませんが
本体内蔵になってくれた事によりよりスマホへの転送が
気軽に出来るだけでなく、スマホの画面を見ながらシャッターが切れる
リモートシャッターにも対応。「NFC搭載」により対応スマホなら
更に楽ちんに画像のワイヤレス転送が可能になります
その他「PlayMemories Camera Apps」というサイトも出来上がっており
intro_mainvisual.jpg
新しい効果・機能を本体内に加えることも出来ます

Sony-A7-1.jpg
画面チルトの幅はNEX-7と変わらず。もっと稼働範囲を広げて欲しいと
要望している方もいるようですが、個人的にはこれで十分。
リモートシャッターが使えれば尚更そこまで画面チルトしなくても
対処出来ますし。

Sony-A7-with-28-70mm-lens.jpg
こちらは28-70のILCE-7Kズームキットに付属されるレンズを装着した状態です
価格もレンズを後から購入する事を考えると非常にお買い得です

とは言え、個人的に欲しいのはカールツァイスのレンズですww
11月15日の本体と同時発売される単焦点レンズ
SEL35F28Z.jpg
Sonnar T* 単焦点レンズ (Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA) SEL35F28Z
非常に軽量で短く出来ているので
使いやすそう。一番メインになりそうなレンズですね。

ソニーストア内ではこの単焦点レンズとボディの 限定キットも発売されますので ご確認下さい

それと来年の1月発売予定のズームレンズ
SEL2470Z.jpg
Sonnar T* 単焦点レンズ SEL2470Z (Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA)
こちらも24-70mm全域解放値F4と
非常に優秀な35mm対応レンズです
来年まで待ち遠しいです!!

プロモーションビデオはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=CwTeuX_9UjM&noredirect=1#t=62

この年末はαから目が離せません!!
今なら先行予約受付中です!!
1016_main_A7.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。